FC2ブログ

恥ずかしい棋譜 その53

9月ももうすぐ終わりですか。いつの間にか雪が降っていたりして…。
















相手の方は角道を開けるゴキゲン中飛車ではなく、昭和中飛車でもなく、大駒をフルに使い中央を総攻撃してくる私が見たことのない中飛車でした。
珍しく居飛車で対抗したのですが、経験不足は明らかでした。
龍を作られた時点で負けを覚悟したのですが、今回記事にするにあたって調べてみると形勢に偏りはなかったようです。
心理的に負けていたのですね。
その後はいつも通り?疑問手が出てしまい一方的に敗れてしまいました。
後にこの相手の方には全く同じようにして敗れています。いずれ載せる予定です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

端角中飛車

こんばんわー。
棋譜を拝見いたしました。
これ、端角中飛車に似てますね。
「端角中飛車」でググると色々出てくると思います。
この戦法には3回くらい当たったことがありますが、短手数で負けた記憶が。。。
段~上級タブの知人に尋ねたところ、中央に金銀を寄せ集めれば大丈夫だよとのことでした。
僕の棋力だとそれもなかなか難しそうですけど、次に当たったら気持ち負けはしないようにがんばろうと思っています^^

まことさんへ

コメントありがとうございます^^

「端角中飛車」ですか。知りませんでした^^;
慎重に受けるのが攻略のコツのようですね。
参考にさせて頂きますね。
プロフィール

ratify

Author:ratify
細々と将棋倶楽部24で指しております。指す手は悪手・疑問手の連続ですが、めげずに頑張っているつもりです。
当ブログはリンクフリーです。万が一相互リンクしたいという方がいらっしゃいましたら将棋関係のページであれば受けさせて頂きます。
コメント欄にその旨を書いて頂ければ対応致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR