FC2ブログ

第93回選手権大会が終わって

夏の風物詩、高校野球が終わりました。天気に恵まれ、順延なしで決勝まで行われました(一時中断はありましたが)。
優勝は日大三。名門が次々と姿を消す中、優勝候補の一角が投打に高いレベルを示しての見事な優勝だったと思います。

青森代表の光星学院が決勝進出しましたが、東北勢の優勝はまたしても成りませんでした。春夏合わせて過去7回決勝まで進んでいるのですね。
私は5回しか知りませんでした。いつ優勝してもおかしくないと思うのですが…。
北海道に優勝経験があるというのが今でも何とも不思議な気分のする道民の私です。

能代商が秋田県勢14年振りの勝利、2勝しましたね。その間に春は2回ベスト8があるので、少し不思議ではありました…。

北海道代表は…北海が明徳義塾に、白樺学園が1勝して智弁和歌山にそれぞれサヨナラ負け。敗れた相手はいずれも強豪で健闘したのは間違いないのですが、健闘と勝ちには大きな隔たりがあると感じた次第です。

残念だったのは、解説者の方も言っておられましたが、金沢・釜田、聖光学院・歳内の両投手が比較的早くに甲子園を去ったことです。
直接対決はテレビで見たかったです。快投をもっと見たかったなと思います。

毎年楽しみにしている高校野球。次は来年春です。個人的には今回の大会はあまりしっかりと結果などを見られなかったので、じっくりと見られたらいいなと思います。

今大会出場選手の中で、どれ位の人数がドラフト会議にかかるかも楽しみです。

将棋とは全く関係のない話題でした^^;
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ratify

Author:ratify
細々と将棋倶楽部24で指しております。指す手は悪手・疑問手の連続ですが、めげずに頑張っているつもりです。
当ブログはリンクフリーです。万が一相互リンクしたいという方がいらっしゃいましたら将棋関係のページであれば受けさせて頂きます。
コメント欄にその旨を書いて頂ければ対応致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR