スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ棋士の自戦記

マイナビから「SUPER自戦記シリーズ」なる新シリーズが出されました。
コンセプトの一つが、「棋戦昇級者が昇級までの道のりを自ら振り返り、解説する」ことだそうです。
第1弾は稲葉七段、第2弾は阪口五段。そして第3弾は菅井五段。
マイナビから「SUPER自戦記シリーズ」なる新シリーズが出されました。
コンセプトの一つが、「棋戦昇級者が昇級までの道のりを自ら振り返り、解説する」ことだそうです。
第1弾は稲葉七段、第2弾は阪口五段。そして第3弾は菅井五段。

自戦記というのは個人的に好みなのですが、毎日各新聞で見られる観戦記と異なり、あまり掲載されていない気がします。
NHK将棋講座のテキストで時折見掛けるぐらいでしょうか。
対局中のプロの読みの深さに触れてみたいな、と思っています。

掲載先が将棋世界と週刊将棋くらいですので、ページ的に難しいのかもしれませんが。
(今も近代将棋があればなと思うのですが…。昔は大山十五世名人の自戦記が載っていたようですし、渡辺竜王も若手時代に書かれていました)

ちなみに「SUPER自戦記シリーズ」、有森七段というのはどうでしょうか…。

蛇足
森安秀九段の名局集が出ないかと思っているのですが、本人による文章という条件があったはずで、100局は揃いませんかね…。
実績は申し分ないはず(タイトル1期・棋戦優勝10回・順位戦A級6期・十段戦リーグ6期・竜王戦1組6期)ですので、早世が惜しまれます。
「新・谷川浩司全集」の続きも見てみたい気がします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも楽しく読ませてもらってます^^ 

自戦記シリーズ出るんですか☆

自分は将棋世界スペシャルを集めています^^
第4弾は加藤一二三九段なので、買うのを躊躇ってますが。

自戦記シリーズを本屋で見かけたら買いたいと思います^^

いい情報ありがとうございますー



うどんさんへ

申し訳ございません。

大分前に拝見していたのですが、返信を忘れておりました。

稲葉七段の本、買ったままになっているので早めに読まねば…と思っています。
(昨年12月11日のコメントです)
プロフィール

ratify

Author:ratify
細々と将棋倶楽部24で指しております。指す手は悪手・疑問手の連続ですが、めげずに頑張っているつもりです。
当ブログはリンクフリーです。万が一相互リンクしたいという方がいらっしゃいましたら将棋関係のページであれば受けさせて頂きます。
コメント欄にその旨を書いて頂ければ対応致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。