FC2ブログ

プロ棋士実戦集(百番指し・名局集)

プロ棋士の実戦集は、「永世竜王への軌跡」「久保振り飛車実戦集」「広瀬流四間飛車穴熊勝局集」などが
出版されていますが、今回の記事では百番指しと名局集に対象を絞って取り上げてみたいと思います。
「谷川vs羽生100番勝負」を図書館から借りてきました。少しずつ並べています。
さすが、素人目に見ても質の高い棋譜が並んでいます。

百番指しの棋譜集としては、

中原・米長百番指し 1980年8月発行
大山、中原激闘123番 1981年8月発行
谷川vs羽生100番勝負 2000年9月発行
羽生vs佐藤全局集 2006年9月発行
羽生VS森内百番指し 2011年1月発行

があります。
一番上の中原・米長百番指しは図書館にないようですが、何とか見てみたいと思います。

次に名局集シリーズですが、現在まで

中原誠名局集 2011年2月発行
大内延介名局集 2012年5月発行
大山康晴名局集 2012年7月発行
有吉道夫名局集 2012年9月発行
升田幸三名局集 2012年12月発行
石田和雄名局集 2013年2月発行

が発行されており、勝浦修名局集も今月出るようですね。

個人的には、「森安秀光名局集」を希望します。
順位戦A級6期・十段戦リーグ6期・竜王戦1組6期。一般棋戦優勝は10回。
棋聖のタイトルを獲得し、名人挑戦経験もあるので実績に不足はないと思います。
「本人解説」とのことですので、新たに書くことが叶わない今、自戦記を100局揃えるのは難しいかもしれません。
ですが、「だるま流」と呼ばれた粘り強い指し回しを、一冊にまとめた本を見てみたいという思いは強いです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ratify

Author:ratify
細々と将棋倶楽部24で指しております。指す手は悪手・疑問手の連続ですが、めげずに頑張っているつもりです。
当ブログはリンクフリーです。万が一相互リンクしたいという方がいらっしゃいましたら将棋関係のページであれば受けさせて頂きます。
コメント欄にその旨を書いて頂ければ対応致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR