FC2ブログ

第62期王将戦第5局

渡辺竜王が3勝1敗として迎えた第62期王将戦第5局は、愛知県蒲郡市で行われました。
「西浦温泉 銀波荘」と言えば、数々の名勝負が繰り広げられた所ですね。
浅学な私は有名な▲5七銀がとっさに浮かびますが…。
戦型は矢倉となりました。


佐藤王将は矢倉の中でも森下システムを選択。
▲4六角から未知の将棋へ進みました。
矢倉戦らしく先手の攻め、後手の受けという展開。

難しい将棋だったように思うのですが、渡辺竜王がペースをつかんでいきます。
パンチが的確に入っていき、ついに佐藤王将を投了に追い込みました。
124手まで、渡辺竜王の勝ちとなりました。

何と言いますか、渡辺竜王強いなという風に素人目で感じました。
竜王戦に続き、2日制での強さは目を見張るものがあります。
名人挑戦ができなかったのが悔やまれるところです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ratify

Author:ratify
細々と将棋倶楽部24で指しております。指す手は悪手・疑問手の連続ですが、めげずに頑張っているつもりです。
当ブログはリンクフリーです。万が一相互リンクしたいという方がいらっしゃいましたら将棋関係のページであれば受けさせて頂きます。
コメント欄にその旨を書いて頂ければ対応致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR