FC2ブログ

百番勝負の軌跡(名棋士編)その5 大山十五世名人-加藤一九段

往年の名棋士達の百番勝負、5回目は大山十五世名人-加藤一九段です。 (勝った方の名前を表示、太字はタイトル戦、赤太字はタイトル戦決着局)

大山十五世名人-加藤一九段
1955年度 加 (大山十五世名人0-1加藤一九段)
1956年度 大 (大山十五世名人1-0加藤一九段)
1957年度 なし
1958年度 大大大加 (大山十五世名人3-1加藤一九段)
1959年度 大大加大 (大山十五世名人3-1加藤一九段) 
1960年度 加大大大千大加大加 (大山十五世名人6-3加藤一九段 1千日手)
1961年度 大大大 (大山十五世名人5-0加藤一九段)
1962年度 なし
1963年度 加大加大大 (大山十五世名人4-2加藤一九段) 
1964年度 大大 (大山十五世名人2-0加藤一九段) 
1965年度 なし
1966年度 加大大加大 (大山十五世名人4-2加藤一九段) 
1967年度 加加大大加大加 (大山十五世名人4-4加藤一九段) 
1968年度 大大大大加加大加 (大山十五世名人5-4加藤一九段)
1969年度 大大大加加千大千 (大山十五世名人5-2加藤一九段 2千日手)
1970年度 なし 
1971年度 加大加 (大山十五世名人1-2加藤一九段)
1972年度 大加加大 (大山十五世名人2-2加藤一九段)
1973年度 加大大 (大山十五世名人2-1加藤一九段)
1974年度 大 (大山十五世名人1-0加藤一九段)
1975年度 大大 (大山十五世名人2-0加藤一九段)
1976年度 加大加大 (大山十五世名人2-2加藤一九段)
1977年度 加大加大加加 (大山十五世名人2-4加藤一九段) 
1978年度 大加大大加加 (大山十五世名人3-3加藤一九段) 
1979年度 加加大加大大大大加大加 (大山十五世名人7-5加藤一九段) 
1980年度 大大大大大 (大山十五世名人5-0加藤一九段)
1981年度 加加 (大山十五世名人0-2加藤一九段) 
1982年度 大加 (大山十五世名人1-1加藤一九段)
1983年度 加加大大大 (大山十五世名人3-2加藤一九段) 
1984年度 なし
1985年度 大加大 (大山十五世名人2-1加藤一九段) 
1986年度 大 (大山十五世名人1-0加藤一九段) 
1987年度 加加 (大山十五世名人0-2加藤一九段) 
1988年度 大 (大山十五世名人1-0加藤一九段)
通算 大山十五世名人79-46加藤一九段 3千日手

タイトル戦成績(左がタイトル保持者、右が挑戦者、太字が勝者)
1960年度 第19期名人戦 大山十五世名人4(●○○○千○)1加藤一九段
1961年度 第11期王将戦 大山十五世名人3(○○○(○))0加藤一九段
1963年度 第4期王位戦 大山十五世名人4(●○●○○○)2加藤一九段 
1966年度 第16期王将戦 大山十五世名人4(○○●○○)1加藤一九段
1967年度 第17期王将戦 大山十五世名人4(○○●○●○)2加藤一九段
1968年度 第7期十段戦 大山十五世名人3(○○●●○●●)4加藤一九段
1969年度 第8期十段戦 加藤一九段2(●●○○千●千●)4大山十五世名人
1979年度 第29期王将戦 加藤一九段2(●●○●○●)4大山十五世名人
タイトル戦 大山十五世名人7-1加藤一九段

歴代7位の125局。タイトル戦の成績が大山十五世名人の7勝1敗となっているところに勝負強さを感じます。
通算成績は大山十五世名人の79勝46敗となるはずですが、私の計算では77勝47敗と狂いが生じてしまっています。いつか直さなければ…。どこに間違いがあるかが分かる方がいらっしゃいましたら、教えて頂けると非常に嬉しいです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ratify

Author:ratify
細々と将棋倶楽部24で指しております。指す手は悪手・疑問手の連続ですが、めげずに頑張っているつもりです。
当ブログはリンクフリーです。万が一相互リンクしたいという方がいらっしゃいましたら将棋関係のページであれば受けさせて頂きます。
コメント欄にその旨を書いて頂ければ対応致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR