FC2ブログ

第25期竜王戦終了後の雑記

第25期竜王戦は渡辺竜王が丸山九段を昨年と同じく4-1で下し9連覇を達成しました。
序列1位のタイトルでの9連覇と言えば、中原十六世名人が思い浮かびます(1972~1981年度)…。
「13」という数字も射程に入れているのでしょうか。
これも昨年と同じですが、前局角換わりとなりました。
渡辺竜王が先手の時は一手損角換わり、後手の時は角換わり腰掛け銀。
第1・2局は早い時間の終局となりましたが、それ以降は見ている方も力の入る対局でした。
私が実戦で指す機会はまずありませんが、最低限の知識は入れておきたいと思いました。

渡辺竜王は王将戦挑戦者決定リーグを6戦全勝で終え、佐藤康王将への挑戦権を手にしました。
豊島七段、飯島七段、深浦九段、久保九段、郷田棋王、羽生三冠と並み居る棋士を倒しての挑戦。
竜王戦以外の2日制タイトルは初めて、2日制に強いのか、竜王戦に強いのかがある程度分かりそうです。
佐藤康王将も全力で防衛に来るでしょうし、楽しみです。

さらに棋王戦でも挑戦者争いに残っており、年度末には三冠の可能性もあります。

一局でどうこう考えず、もっと広い視点からタイトル争いを見ていければいいなと思っています。

最後に今年度注目の棋士の成績です(12月3日現在)。

森内名人 9勝9敗 .500
渡辺竜王 24勝10敗 .706
羽生三冠 40勝12敗 .769
郷田棋王 14勝13敗 .519
佐藤康王将 19勝7敗 .731
谷川九段 4勝10敗 .286
久保九段 18勝12敗 .600
広瀬七段 15勝13敗 .536
戸辺六段 15勝11敗 .577
豊島六段 22勝10敗 .688
佐藤天六段 16勝7敗 .696
中村太六段 18勝12敗 .600
糸谷五段 22勝9敗 .710
菅井五段 14勝9敗 .609
阿部光四段 12勝13敗 .480
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

☆カテゴリー「プロの将棋について」を読んでみる。☆

ratifyさん、こんにちは。

>最低限の知識は入れておきたいと思いました。
ratifyさんは一手損角換わりや角換わり腰掛け銀の勉強まで!
う~ん、勉強家だなぁ。。。素晴らしい!

あっ!今年度注目の棋士の成績が掲載されている!
なになに、谷川九段が4勝10敗。そう言えばA級順位戦も1勝4敗と不調。
専務理事職の多忙が影響しているのかなぁ。。。何とか頑張ってもらいたいなぁ。。。

>興味がおありでしたら、「プロの将棋について」の方が面白い気はしますが…。
うんうん、こちらのカテゴリーの記事も面白い!!!

兵庫さんへ

コメントありがとうございます。

私は原則として居飛車は指さないので覚えて実戦で意味があるかと言われれば疑問ですが、プロの将棋を鑑賞する分には知っていた方がより楽しめると思いまして…。
言葉だけでなく、しっかり実行していきたいです。

A級順位戦、谷川先生残れますかね…。
今のところ五分五分でしょうか。個人的にはぜひ残留して頂きたいです。
プロフィール

ratify

Author:ratify
細々と将棋倶楽部24で指しております。指す手は悪手・疑問手の連続ですが、めげずに頑張っているつもりです。
当ブログはリンクフリーです。万が一相互リンクしたいという方がいらっしゃいましたら将棋関係のページであれば受けさせて頂きます。
コメント欄にその旨を書いて頂ければ対応致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR