FC2ブログ

第25期竜王戦第1局

渡辺竜王が丸山九段の挑戦を迎え撃つ第25期竜王戦七番勝負が始まりました。
第1局は山形県天童市。

先手丸山九段、後手渡辺竜王で戦型は角換わり腰掛け銀。
私にとっては、相掛かりと並んでよく分からない戦型となりました。
定跡が整備されているためか、非常に早い進行に。

75手目▲7五銀で前例を離れました。ここで昼食休憩。
定跡通りだったとはいえ、なんとまあ早い進行…。
午後、再び角を交換。
渡辺竜王が88手目を封じて1日目が終わりました。
これまでに、1日目でここまで進んだタイトル戦はあったのでしょうか。

2日目、封じ手は△6五桂。金取りで終盤戦の雰囲気が漂います。
攻め続ける渡辺竜王。
先手は入玉できそうにありません。
△6四桂を見て丸山九段が投了、106手まで渡辺竜王の勝ちとなりました。
終局は13時58分。
竜王戦最速だそうですね。
早い終局は予想されていましたがそれにしても…。

渡辺竜王の強さが目立つ将棋でした。
王座失冠の影響を全く感じさせない勝ち方。
1日目の時点で形勢が傾いているとも言われていましたが、その通りだったかもしれません。
新手の▲7五銀がどうだったかとされていますね。

昨年に続いて、角換わりシリーズになるのでしょうか。
指す予定はありませんが、観戦の助けとして基礎ぐらいは勉強しておこうかなと思います…。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ratify

Author:ratify
細々と将棋倶楽部24で指しております。指す手は悪手・疑問手の連続ですが、めげずに頑張っているつもりです。
当ブログはリンクフリーです。万が一相互リンクしたいという方がいらっしゃいましたら将棋関係のページであれば受けさせて頂きます。
コメント欄にその旨を書いて頂ければ対応致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR