スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトル未定

スポンサーサイト

タイトル未定

タイトル未定

タイトル未定

タイトル未定

タイトル未定

タイトル未定

第26期竜王戦第1局

10連覇が懸かる渡辺竜王に森内名人が挑戦する第26期竜王戦七番勝負がいよいよ開幕。
第1局は千葉県野田市「野田市市民会館」で行われました。
戦型は急戦矢倉。

続きを読む

第61期王座戦第4局

かなり更新が遅くなってしまいましたが。
挑戦者の中村六段が2勝1敗、勝てば奪取となる第4局が新潟県南魚沼市「龍言」で行われました。
戦型は横歩取りとなりました。

続きを読む

第61期王座戦第3局

1勝1敗で迎えた王座戦第3局は神奈川県横浜市「横浜ロイヤルパークホテル」で行われました。
戦型は角換わり腰掛け銀に。

激戦の第2局を落とした中村六段はどうかなと思いますが、精神力の強さを感じました。
これで初タイトルまで1勝。

以前書いたこともありますが、タイトル数が渡辺竜王>羽生三冠となった時に時代が変わると考えているので
その意味でも私は注目しています。
…ただ、今年度の渡辺竜王はあまり調子が上がらないようで、四冠の懸かった棋聖戦では1勝3敗で敗退、昨年度優勝のNHK杯戦では初戦で姿を消してしまいました。
上の考えに少々揺らぎが生じています。
竜王戦の時には、復調していると思いますが…。今年度(の後半)は正念場と言えそうです。


個人的には、第5局の観戦記担当である首都大学東京准教授の木村草太氏の出番があるかどうかに興味があります。
対談などもあり、中村六段と交流がある様子。
客観的な観戦記になるか、主観的な観戦記になるか。見てみたいです。
プロフィール

ratify

Author:ratify
細々と将棋倶楽部24で指しております。指す手は悪手・疑問手の連続ですが、めげずに頑張っているつもりです。
当ブログはリンクフリーです。万が一相互リンクしたいという方がいらっしゃいましたら将棋関係のページであれば受けさせて頂きます。
コメント欄にその旨を書いて頂ければ対応致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。