スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復帰のご挨拶

3ヶ月ほど将棋倶楽部24へログインをほとんどしていませんでしたが、冬眠から覚めようと思います。
読み抜けの多さが尋常ではないなど、以前にも増して弱さに磨きがかかっておりますが…。
実戦勘を取り戻すなどやらねばならないことが多く、棋力向上には程遠そうです^^;
3月は更新頻度が上がりそうにありませんが、4月以降は軌道に乗せていきたいと考えています。
今後も当ブログを見守ってやって下さると嬉しいです。
短いですがご挨拶まで。
スポンサーサイト

恥ずかしい棋譜 その77

冬眠は来月に明けるように頑張りたいと思います。
ただ、長いリハビリが必要のようです。読み抜けがあまりにも多いですので。

さて、本日の恥ずかしい棋譜はその75に続き、所属サークルの現OB、うどんさんとのものです。
















またもこっぴどくやられてしまいました…。
後手玉が遠かったのが印象的でした。
ただこの次の対局(第15回ごしっく杯 猛省の記録第6局)では勝たせて頂き、連敗を9で止めることができました。
まあ、その次にはしっかりと負かされている訳ですが…。

恥ずかしい棋譜 その76

2月も後半に入りました。北海道の春は…もう少し先のようです。
王将戦は佐藤康九段が3連勝で奪取まであと1勝ですか。持ち味を存分に出した将棋だったように見えます。
本日も懲りずに?恥ずかしい棋譜です。
















再び相振り飛車。
以前の対局よりは健闘した気がしますが、寄せのスピードに違いがありました。

恥ずかしい棋譜 その75

第5回朝日杯将棋オープン、羽生二冠が2年振り2回目の優勝となりました。
準決勝の羽生-菅井戦はゴキゲン中飛車。どちらが勝つか分かりませんでした。
同じく準決勝の広瀬-郷田戦は相穴熊。形勢が何度か引っくり返っていたようですね。
そして決勝の広瀬-羽生戦。相穴熊、50手目の△6七銀あたりから後手ペースになり、羽生二冠が寄せ切りました。
羽生二冠はこれで11連勝、今期41勝(18敗)としました。

さて、朝日杯将棋オープンの感想の後でなんですが本日も恥ずかしい棋譜を載せたいと思います。
本日掲載の相手の方はこれまでにも何度か登場頂いているいるうどんさん。
先日私が所属するサークルを卒業されました。
今回の棋譜は、私が延々と負け続けていた時期のものです。
















どちらも一方的な内容の将棋でした。その75aに至っては王手放置…。
将棋はいかに悪手を出さないことが大切、ですかね。

恥ずかしい棋譜 その74

暦の上では春を迎え、心なしか寒さも和らいだように思えましたが、また寒気が…。

今回も恥ずかしい棋譜を載せたいと思います。
















自己最高Rを更新という状況で迎えた対局でした。
相手の方の攻めがボディーブローのように効きました。
居飛車穴熊や右四間に…と、いつも書いている気がします^^;

恥ずかしい棋譜 その73

棋王戦第1局は久保棋王の勝利。「冬将軍」の本領発揮となりますか。

さて、今回の更新は恥ずかしい棋譜です。前にも書きましたが、少しずつストックの終わりが見えてきました。
















60手目△7四香がなんとも悔やまれる手でした。
ただ終盤、逆転はありませんでしたが個人的には面白い将棋でした。
不利な形勢で怪しい手を放てるようになりたいものです。

第70期A級順位戦8回戦など

1月は後半に更新頻度が失速してしまいました。2月もあまり更新できなさそうです…。

さて、順位戦の8回戦が行われました。
挑戦争いは、羽生二冠が谷川九段を破り8連勝、9回戦を残して名人挑戦を決めました。
161回目の対戦は相矢倉となり、途中谷川九段やや良しと言われていた気がしますが、難解になって逆転したようです。
いつも通り、理解はできませんが面白いと感じる棋譜でした。矢倉も少しは指せるようになりたいものです。

森内名人対羽生二冠の名人戦。永世名人有資格者同士で、「四百年に一度の対戦」と呼ばれた昨年のリターンマッチです。
羽生二冠が奪取すればタイトル81期の新記録樹立となります。
森内名人は不調ですが、名人戦には照準を合わせてくるでしょうね。

残留争い、昨日は久保二冠が勝ち、高橋九段・丸山九段が敗れました。
久保二冠は順位が良くありませんので、厳しいかなと思っていましたが2勝目で少し楽になりましたか。
最終戦では、
久保二冠は丸山九段に勝てば残留。
高橋九段は谷川九段に勝ち、久保二冠が敗れれば残留。
丸山九段は久保二冠に勝ち、高橋九段が敗れれば残留となります。
個人的には振り飛車党の久保二冠に残ってもらいたいですが、ベテランの高橋九段にも残って欲しい気持ちがあります。
丸山九段に恨みがある訳ではありませんが^^;

渡辺二冠は2年連続の2位が確定。来期こそは挑戦という思いは強いでしょうね。

一番長い日は、残留争いがメインで、後は羽生二冠の全勝がなるかというところですか。

タイトル戦は王将戦が佐藤康九段の2連勝。久保王将は次を落とすわけにはいきません。
棋王戦は2月5日に開幕。
久保二冠は王将戦・棋王戦・A級順位戦と今年もこの時期は大忙しです。
昨年のように防衛・防衛・残留となりますかどうか。
プロフィール

ratify

Author:ratify
細々と将棋倶楽部24で指しております。指す手は悪手・疑問手の連続ですが、めげずに頑張っているつもりです。
当ブログはリンクフリーです。万が一相互リンクしたいという方がいらっしゃいましたら将棋関係のページであれば受けさせて頂きます。
コメント欄にその旨を書いて頂ければ対応致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。