スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恥ずかしい棋譜 その100

サークルを卒業したはよいものの、不調に陥ってしまいました。
3連敗中ですが、その内容が良くありません。
実力だと思い、正面から向き合わねば…。

ところで、恥ずかしい棋譜の掲載が100局に到達しました。
何とかここまで続けることができました。
101局目からは、「敗局を振り返る」とタイトルを変えて掲載していこうと考えています。
果たして、成長日記になりますかどうか…。

100局目は、サークル卒業を懸けてOBのウェルテルさんとお手合わせ頂きました。
















居飛車穴熊に完膚なきまでに叩きのめされてしまいました。
ソフトで調べてみると、後手にチャンスはなかったようです。
「先手に疑問手がほとんどないのだから、負けても仕方がない」と自分に言い聞かせたのでした…。
スポンサーサイト

恥ずかしい棋譜 その99

高校野球の話題ですが…。
桐光学園の2年生エース松井投手、1回戦22奪三振、2回戦19奪三振とは全くもって信じがたいペースです。
どこまで勝ち上がるか、三振を奪うか。目が離せません。

さて、恥ずかしい棋譜も次回の更新で100局に達します。
ちりも積もって?それなりの量になりました。
101局目からは、タイトルを変えて再出発したいと思います。
それでは99局目です。
















途中、こちらが少し良くなった気がしたのですがそれを勝ちに持っていけない所が弱いですね。
最終盤の詰みに関しては、手数は少し長いとはいえ難しい順ではないので、何とか読みたかったです。
ただ、反省材料が多く見つかったという意味では実りある対局でした。

恥ずかしい棋譜 その98

お盆ですね。私も間もなく、少し時期をずらして帰省予定です。
将棋は、レーティングが550を上回った後の対局で2連敗。
やはりまだ実力がないのでしょうか…。とほほ。

今回の恥ずかしい棋譜は、サークルの大会が始まり、不思議なことに勝ちが多く、レーティングが伸びていた時期の対局でした。
棋譜コメントは少なめです。理由は見て頂ければ分かるかと思います。
















乱戦は苦手ということがはっきり出てしまった対局でした。
何一つ良いところがありません。おそらく集中力を欠いていたのでしょう…。

恥ずかしい棋譜 その97

ロンドンオリンピックが閉幕しました。
深夜までテレビ観戦した日もあり寝不足です。
リズムを立て直すことが必要という状況です…。
















序・中盤の細かい手の応酬から、こちらが少し良くなった気がしました。
ところが、もたついてしまい逆転負け。
攻め・受けの両方に問題がありました。
しっかり読んで指さねばなりません。

恥ずかしい棋譜 その96

昨日の将棋倶楽部24の対局でレーティングが554となり、サークルを卒業という形になりました。
将棋倶楽部24登録から1年11ヶ月、サークル入会から1年9ヶ月…。
長かったのか、短かったのか自分には分かりません。
266局で143勝123敗、勝率.538。 私にしては上出来だと思います。
才能も努力も大したことがない私ですが、何とかここまで来ることができました。
ブログの更新はもちろん続けていきますので、今後ともよろしくお願い致します。

さて、たまっている恥ずかしい棋譜を消化していかねばなりません。
本日掲載する対局は、サークルメンバーの丸太さんとのものでした。
















戦型は相振り飛車になりました。
33手目に▲同銀と指してしまったのが全てでした。
序盤が下手なのは承知していますし、銀損ではへこたれないつもりでしたが…。
本局は全く挽回できませんでした。
ただ、最大の敗因は丸太さんが強すぎたことかもしれません…。
プロフィール

ratify

Author:ratify
細々と将棋倶楽部24で指しております。指す手は悪手・疑問手の連続ですが、めげずに頑張っているつもりです。
当ブログはリンクフリーです。万が一相互リンクしたいという方がいらっしゃいましたら将棋関係のページであれば受けさせて頂きます。
コメント欄にその旨を書いて頂ければ対応致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。